So-net無料ブログ作成

観月ありさと上原さくらの元旦那・青山光司の結婚理由は韓国が関係していた? [芸能ニュース]

2014111308.jpg

観月ありさが結婚した。

38才でのゴールイン。

このまま独身でいるんじゃないのか、
と言われていた矢先の電撃婚である。


しかし相手に衝撃だ。
相手はあの青山光司。

上原さくらと泥沼離婚劇場を展開した
元旦那なのである。

image.jpg

建設関連会社『KRH』社長の青山光司は
42才。

年齢的にはバランスがとれている。

フェラーリ王子と言われているように、
羽振りの良さもなかなかのものだ。

年商150億円は伊達ではない。


さらに観月ありさとの結婚生活を
過ごすために、すでに10億円の新居を
渋谷に建築中。

まさに豪華絢爛である。


観月ありさは実は大の韓国好き。


K-POPや韓流ドラマに鬼はまりしている。

まさに韓流おばちゃん化してるのである。


その観月ありさの意向もあって、
青山光司とのデートはもっぱら韓国づくしだ。

料理も韓国料理店のオンパレード。


しかし青山光司は実は嫌韓派だったのである。


驚くべきことに、観月ありさと結婚するがために、
嫌韓派から親韓派に寝返るという荒業を
見事やってのけた。

それが男、青山光司だ。


はっきりいってもともと親韓派だったんじゃないの?
なんて声もあるのは秘密だ。


最近の観月ありさの画像だが、
以前に比べてかなり劣化しているとの声も多い。

こちらが観月ありさの最近の画像。

2015-03-29_154505.png

劣化したのは韓流に夢中になりすぎているからだ、
とのツッコミもある。

伝説の少女も人の子だったというところだろう。

伝説の少女時代だ。


唐突なこの結婚に、
旦那の売名行為じゃないか?との見方もある。

さらには2年で離婚だな、と
すでに離婚予想もあちこちでたってしまっている。


もともと上原さくらの元夫である青山光司には
あまりいい噂はない。


フェラーリ王子なんてネーミング自体怪しさ満天だ。

そういうネーミングでいい噂のたっている
人物は一人もいない。


それにしても観月ありさが大の韓流好きだったとは驚きだ。

一体なぜこうなってしまったのか?

頭を抱える元ファンも多いだろう。


あれだけ輝いていたのに、、、

時の流れは無情である。と嘆く男性も多いことだろう。



しかし大の韓国好きということを受けて、
観月ありさが在日なのでは?
といった噂が当たり前のように立っている。


根も葉もないといいたところだが、
否定する明確な根拠もないのもまた事実だ。


勝手な噂を立てるのはよくないが、
とにもかくにも韓国好きなのは事実である。


ちなみに
観月ありさはA型の射手座。

青山光司はB型の蟹座。

A型とB型の相性は良くない。

射手座と蟹座の相性も良くない。

お互いが我を主張しだしたら
即終了とみていいだろう。

ただし、
青山光司は1972年生まれのねずみ年。
観月ありさは1976年の辰年。

ねずみ年と辰年の相性はいい。

結婚に至ったのはこの相性だろう。

あとは私生活でどれだけ相手を許容できるかにかかっている。


上原さくらは牡羊座。
これは観月ありさの射手座同様、
火の性質をもっている。

対して青山光司は蟹座。
蟹座の性質は水だ。

水と火は相性は良くない。

火が水によって消されてしまうからだ。

しかし火は燃えることがその性質。

蟹座の青山光司の水の性質が
火の性質を打ち消してしまうようなことになれば、
おそらくまた上原さくらの時と同じように、
性格の不一致だとかいって別れてしまうことになりかねない。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。