So-net無料ブログ作成
検索選択
時事ニュース ブログトップ

Googleがアジアの拠点を日本にする計画を実行中か [時事ニュース]

f546339c192321b8de4665dd42cf5b93.png


アップル横浜市港北区に
大規模な技術開発拠点を建設する
計画を進めているそうです。


これに合わせて、
アップルに匹敵する大企業が
アジアの拠点を日本にするべく
準備をすすめているそう。


一体その大企業はどこなのか???

話題になっています。


アップルと肩を並べるほどの大企業といったら
Googleかマイクロソフトでしょう。


おそらくGoogleでは?
との見方が強いです。


Googleは現在自動運転自動車を開発中ですが、
その車体などのハード部分を日本で生産して、
内部のソフト部分はアメリカ本土で作る
というような計画があるとも噂されています。


どうなると日本に自動運転自動車が普及するのも
早まるかもしれません。



それにアジアの拠点を日本にするその大企業は、
「やはり日本がいい」といった表現をしているので、
あまり中国と仲の良くないGoogleの発言ともとれます。



サムスンでは?との声もありますが、
近年どんどん業績が悪化しており、
日本との関係も悪くなっているので
おそらくないと思われます。



アップルに匹敵となるとやはり
Googleかマイクロソフトしかないでしょう。


マイクロソフトはあまり目立った動きはしていないし、
日本にはすでに会社がありますから
ちょっと考えにくいものがあります。


そうなるとやはりアジアにも
どんどん進出して市場規模を広げたいと
思っている新進気鋭の勢いのある
Googleと見てほぼ間違いないでしょう。



もう一つあります。


それはアマゾン



アマゾンもアジアの市場規模を増やすために
日本に拠点を置いても不思議ではありません。


グーグルかアマゾンか。


どちらにしても
世界で躍進している大企業ですから、
そこがアジア拠点を日本におくということは
相当に日本の経済活性化に役立つはずです。


これを見ても
アップルやグーグル、アマゾンの
好調さが分かります。

yu_harris.jpg


ハイパーIT集団である
グーグルが日本に拠点をおくということは、
今後グーグルが開発するあらゆるものが
日本でいち早く展開されるということ。


そして日本との共同開発ともなると
日本の株も大いに上がるでしょう。


自動運転自動車のみならず、
医療や宇宙事業など
多岐にわたって革新的な技術の進歩が
わずか短期間で起こりうるかもしれません。



いろいろ想像は広がりますが、
これで全然関係ない企業だったら
ちょっと拍子抜けですねw
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

競泳の冨田選手を窃盗犯人にしたJOC役員の正体画像?! [時事ニュース]

tomitanaoya.jpg


昨年2014年の韓国・仁川アジア大会において
カメラを盗んだ窃盗容疑で略式起訴された
冨田尚弥選手。
漢字は富田ではなく冨田ですね。


なぜ冨田選手が略式起訴されたかは、
証言者がいたからです。


プールサイドには監視カメラがついており、
そこに映った人物がカメラを盗み、
その人物が冨田選手だと証言した人がいます。

その人物は誰なのか?


その人は、日本オリンピック委員会(JOC)役員で、
監視カメラの映像をみて、
「これは冨田選手だ」と言ったそうです。


ただ、その監視カメラに映っていたのは、
画像がはっきりしておらず、
はっきりとは冨田選手と判断できないこと、

また、
なにかをバッグに入れたようにも見えるが、
それがカメラであるかどうかも判断できないということで、
裁判長は冨田選手かどうか確認できないと述べています。


冨田選手自身も、
防犯カメラの映像に映っているのは
自分ではないと言っているようです。



疑われている冨田選手のみならず、
裁判長をはじめ、第三者が見て
はっきりと冨田選手と分からないにも関わらず、
「これは冨田選手に間違いない」と証言した
JOC役員の怪しさが増していますね。


一体誰なのか。



日本側はすぐにでも
この役員を特定すべきだと思います。

工作員の可能性も指摘されていますが、
このJOCの役員が会見でも開いて
説明しないことにはちょっと分かりません。


事件の全貌があまり見えてこないんですよね。



もともと監視カメラは画質が粗く、
さらにこの時設置されていたカメラは
韓国製の可能性が高い。

韓国製はあまりよくないといわれてますからね。



また、韓国では窃盗が当たり前のように
行われていて、韓国では友人を家に招くときには
高価なものを隠すともいわれていますw

どっちにしろ日本ではあまり
当たり前のように窃盗は起こらないですよね。



窃盗事件で、監視カメラの映像や証言もあるこの事件。

その割には難航しすぎているような気もします。

なにか裏があるのでしょうか?



早いところ、そのJOC役員とやらがでてきて
会見でもなんでも開いて説明すれば
少しは事件の内容がわかりやすくなると思うんですが。



冨田選手も最初は自分がやったようなことを
白状しているようなことを言っているし、
どうにも意味がわかりません。



2転3転というかいまいちはっきりしませんね。


JOC役員は今行方不明なんて噂もあります。
本当でしょうかw



冨田選手を擁護する声と冨田選手が犯人だとする声とが
真っ二つに分かれているこの事件。


鍵を握っているのは
やはり防犯カメラに映っている画像を
冨田選手だと証言したJOC役員ですね。


どうやらこの柳谷直哉という人が
証言したJOC役員らしい?

2015-04-10_134224.png


韓国の警察では、防犯カメラに映っていた
冨田選手らしい人物は、約8分間もの間
カメラをいじっていたと言っていますが、
この柳谷直哉本部役員は、
「カメラをすぐに袋に入れている」と言っています。


明らかに食い違いますね。


冨田選手自体の発言もはっきりしないし、
証言する側や警察の言うこともはっきりしません。

一体この事件の真相はどこにあるんでしょうか?

謎すぎます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

レモンジーナの販売一時休止は品薄商法?結構売れ残っているとの声多数 [時事ニュース]

ダウンロード.jpg

サントリーは「レモンジーナ」の販売を一時休止すると発表。


3月31日に発売したが、
予想を超える販売量で安定供給ができなくなったため。


12月末までの販売計画を100万ケースとしていたが、
1日までに出荷が125万ケースと、
2日間で年間目標を超える状況。


このため今現在販売休止中。



本当に売れているのだろうか?


これを受けてネットでは、
近所のローソンなどのコンビニ
スーパードラッグストアなどで
「山積みされてるんだけど」
なんて声も多く聞こえる。


「これは品薄商法ってやつじゃないの?」
と言われているように
あちこちで普通に売られているようだ。

しかも山積みで売られているという報告が多い。

この画像を見ると
確かにすごい。
品薄どころではない。

0m7CJWg.jpg


いかにも売れているようにみせて
購買意欲を煽るというのはちょっといただけない。


品薄商法を禁止にしてほしいとの意見もある。


レモンジーナの味については
おいしい、まずいといろいろあるが
これは個人の味覚次第だろう。

オランジーナにしてもそうである。


おいしい人にはおいしいし、
そうでもない人にはそうでもない。


このレモンジーナの発売を受けて、
youtuberと呼ばれる人たちが
一斉にレモンジーナのレビューを行っているようだ。


全体的には、
一部が盛り上がっているだけのような気もする。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

お花見シーズンのゴミの散らかし方は異常。日本人はマナーが悪い? [時事ニュース]

ダウンロード (1).jpg

花見シーズン到来で
喜ぶ人も多いだろう。

しかし、お花見といえば
大問題が1つある。

それはゴミの散らかしだ。


お花見という風流な場において、
その真逆のことをする輩に、
心地よくお花見を楽しみたいという人々は
怒り心頭である。


さらには周りの住人も
見掛けの悪さや後始末、悪臭などで迷惑しており、
全国的にお花見が禁止されることにもなりかねない。


こういったゴミ問題は
ハロウィンでも見られる。

お祭り気分で騒ぐのはいいが、
最低限のマナーをも守れない連中への対処を
厳格にしないと、楽しめるものも楽しめない。


風流なお花見の後に
こんな状況が広がっていたら、
せっかくの気分も興ざめだ。

sirabee0329hanami5.jpg

sirabee0329hanami3.jpg

まったくめちゃくちゃである。

マナーもクソもあったもんじゃない。


せっかくキレイな桜も、
これだけのゴミの山とカラスの群れで
まったくの台無しになってしまう。


お祭りのあとに、決まってゴミを散らかす連中。

なぜ国はそういう連中をしっかり規制しないのか。

さまざまな催し物を楽しみにしている
他の人たちへの配慮が足らなすぎるのでは?
といった厳しい意見もとても多い。
早急な対処を願いたいものである。


○散らかしているのは日本人ではない?

祭りの後などに決まって散らかして帰る連中。

まったく悪びれるぞぶりもない。

ちょっと信じがたい傾向だが、
これが主に日本人の仕業ではないとしたら、
少しは納得できるかもしれない。

なんでもゴミを散らかす連中は、
中国人や韓国人なのだという。


たしかに中国の団体のマナーは悪いというのは、
世界的にすでに常識になっている。


ただ中国や韓国のせいにしてばかりでも
なんにもならない。
実際日本人のお酒のマナーもあまりよくはない。


だいたい、こういったイベント
常に警察を規模に応じて数人巡回させておけばいい。


こういった問題が起こることは
わかりきっているのに、
簡単な対処もしないということは、
これらの問題を放置している行政の怠慢とも言える。


ゴミ捨て問題もそうだが、
公衆トイレ使い方の悪さも
辟易ものだ。


公衆トイレを利用した人なら分かるだろうが、
とんでもない汚さだ。

トイレとして使っているというより、
汚すために使っている有りさまである。


催し物には常に警察を巡回常駐。

公衆トイレは有料制。


これで街の景観や問題は相当に解決するはずだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
時事ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。